「天蚕美人コンテスト」

令和元年 第1回の天蚕美人コンテストを開催するにあたり、時代の変わる時、忘れてはならない伝統、文化、精神を未来に繋ぐことの重要性を感じ、和心「やまとなでしこ」の心を学び合い、感じ合うことを大切にしたいという思いを継承しようという志のもと、世界平和を願うチームでスタートいたしました。

特別講座では、教養、人格形成、日常の質を高めるお話し、愛、歴史を軸に生き抜く力『人間力』のお話しを主にします。

令和へと時代が変わり、今、私達は大きく変化するチャンスを頂き、一人ひとりの力が日本という国の進化、成長に尚一層尽力できる時ではないでしょうか。

 明治維新という鎖国から国際交流へと扉を開けてから約150年。日本人は、対応力を以って、戦争をも乗り越え、経済的にも目覚ましい成長を遂げてきました。
 それは、誰かを思い、よりよく、という和心が築き上げた成長であり、現在多くの人を支える老舗事業者となって暮らしをより良いものにしてくれています。それぞれの歴史を見てもその精神には深く感銘を受けるものばかりです。


 日本人の精神。

私は今こそ、感じ、考え、学び、触れ、原点に還る時だと感じていま
す。その中で『天蚕』にフォーカスしたのは、日本の伝統文化であり、日本にしかない蚕だからです。1つとして同じ蚕はなく、自然の暑さ、寒さ、乾燥、雨、風に対応し命を守るために糸をはく生き物です。命を守るために、対応する力は、糸としてシルクの布となって私たちの元へと届きます。天蚕を感じる時天蚕シルクに出会った時、人はその生きる強さ美しさに魅了されます。

 そんな命ある糸、命を守る糸『天蚕』に触れ、知り、感じることは、これからの日本の世界の平和と未来への希望のための大きな光だと私は感じています。

 日本人は古来、暮らしに当たり前のように礼を尽くして過ごしてきました。
 それは、私たちは、生かされていることを当然として知っているからなのだと思います。礼を尽くして過ごす日常を持つ国は世界でも少なく、日常の中に神聖な時間を当たり前に持てることは、命と向き合い人生を豊かにする大きな鍵だと思います。私たちは、その鍵を誰しもが手に入れるチャンスを持っているのです。

 学校制度も整い、学ぶ場のある安心した暮らしの中で、これからの日本の世界の未来をどのように望み、希望へとしていくのか。

 私は、今回「天蚕美人コンテスト」を開催するにあたり、これから教養という大切なことを大切にして、継承していく重要性を伝えたいと思っております。
 そして人を思う心、人の力になる行動、母性溢れる女性の増加を願い、また、みなさまお一人お一人がひとりでも多く自分の人生をより「ありがたい」と感謝感動で日々を輝かせていただきたいと願い、コンテストを開催いたしました。

 第1回では、たくさんのエントリーを頂き、そして「天蚕美人コンテスト」素晴らしいファイナリストを選出できました事、心より感謝しております。

第2回の天蚕美人コンテストでは、自分の夢を叶えるために、自分のアイデンティティーである日本女性の魂を最大限に活かし、その生き方が多くの方の希望になることを期待しています。「天蚕」の生き方、在り方を軸に、学び、気づき成長する喜びで、みなさま自身が成長すること、そして夢を叶えていくことがとても楽しみです。

​私自身も、常に成長できるよう、エントリー者の皆様と共に「天蚕やまとなでしこ」を育んで参りたいと思います。

どうぞ、今後とも、天蚕美人ファイナリストと共に、日本の伝統文化「天蚕美人コンテスト」を受賞者「天蚕やまとなでしこ」どうぞよろしくお願いいたします。
     「天蚕美人コンテスト」主催 SHAFL 代表 福山 百代

「天蚕やまとなでしこ」
「天蚕美人コンテスト」で受賞すると「天蚕やまとなでしこ」として活動します。
学びながら体験しながら
~大切なこと、必要なことを未来に繋ぐ~
活動を行います。
活動の1つとして天蚕を原料に、化粧品としてみなさまのお手元に届くよう「天蚕の継承」に尽力されている株式会社ファランドールのイメージガールとしても活動することが副賞となっており、ポスターの写真取りの予定は毎年、天蚕の山つけからお蚕様になるまでの5月~9月になります。
活動依頼や共同活動のご依頼も受け付けておりますので、お問合せ下さい。

 

審査員紹介

第2回天蚕美人コンテストにむけて審査員からのメッセージ

株式会社ファランドール 会長
天蚕の会 代表 田路 あつ子

美と健康とは、内面から湧き出る美しさであり日本の素晴らしさに共通する『やまとなでしこ』を知ることからはじまるのでは!と思い、みなさまと共に歴史、文化を深く学び感じる機会になること、美と健康への道を歩めることが幸せです。
重ねて「天蚕美人コンテスト」主催して頂いた合同会社SHAFLに深く感謝申し上げます。

株式会社ファランドール 代表取締役 田路 亮

日本原産 伝統の絹「天蚕(てんさん)」

天蚕美人コンテストに参加されたご縁を大切に、天蚕シルクをとおして、日本文化の豊かさ深さを知り、これまで伝承されてきた日本人のやまと心にふれ、それぞれの舞台で明るく大きく輝いてください。ともに日本の伝統文化を紡いでまいりましょう。

レッドフォックス株式会社 代表取締役
亜和地球大学 主宰 福山 資康

いつの時代も、社会の行く末を示すのは女性の感性です。世界はSDGs(=持続可能な社会実現)に取り組んでいます。世界で最も永く続く(持続している)国が日本であることは、ギネスブックにも掲載されています。その支柱となる日本の伝統文化を、天蚕を通して学び伝える、天蚕やまとなでしこの活躍に期待しています。

ライフアーティスト 料理勉強家 作家
自然療法機構 講師
ヘルスフードマイスター協会 養成講座講師
日本スキンケア協会 テクニカルスキンケアディレクター取得
サトケン(佐藤研一)

第1回のコンテストでは、皆さんエントリーのタイミングからファイナスステージの期間に、様々な講座や関わりの中で自身の内側からの変化を実感され、今、伝承者として各地で活躍されています。

今回エントリーする皆さんが、伝統を見つめ、自分に流れるDNAを知り、内面を磨き、同時により美しい世界を照らす光として活躍の場を広げられる第1回のコンテストでは、皆さんエントリーのタイミングからファイナスステージの期間に、様々な講座や関わりの中で自身の内側からの変化を実感され、今、伝承者として各地で活躍されています。

今回エントリーする皆さんが、伝統を見つめ、自分に流れるDNAを知り、内面を磨き、同時により美しい世界を照らす光として活躍する大きな機会となるよう一緒に楽しんでいきましょう。 

一般社団法人 自然療法機構 理事長
ヒルデガルトフォーラムジャパン 代表
ディ・エステ・ガーデン 代表 平垣 美栄子

皆さま、こんにちは。 平垣美栄子です。

これから自分を磨く時間が、どんどん増えていくと思いますが、知らなかった事を学ぶだけでなく、知っていたと思っていた自分の事や身の回りの事が、より深く感じる時間になると思います。楽しんでいきましょう

一般社団法人 日本唐揚協会 会長兼理事長  やすひさてっぺい

古き佳き残すべきものと新しい時代に向かって捨てるざるを得ないものが交錯をする変革の時代が訪れている昨今、 日本も世界も大きく変わろうとしてるこのタイミングで、天蚕を通したやまとなでしこを選び見出すことに、とても大きな意味があると思います。この大会に関われること、またやまとなでしこが見出される瞬間に立ち会えることに心から感謝を致します。

  • Facebook Basic
  • Twitter Basic
  • Vimeo Basic

令和元年 天蚕美人コンテスト開催と共に作成されました